Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/delicoffee/deli-coffee.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ファミマのバターコーヒー飲んでみました。ちょっと遅いけど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ファミマのバターコーヒー飲んでみました。ちょっと遅いけど

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

私は知っていたのですが、超有名コンビニのファミリーマートで、昨年夏頃から流行りだした感のある「バターコーヒー」が売られています。

それも、ホットではなくチルド製品として「」での発売です。

みなさん、知っていました!?

なんと、あのドトールが製造しているのです。

きょうはそのファミマのバターコーヒーについて語ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天モーションウィジェット2
sponsor link

1. バターコーヒーの成分とは

そもそも、バターコーヒーって何だ?という方のために、まずは何が入っているかを解説します。

1-1. コーヒー

当然、バターコーヒーでも、主成分はコーヒー豆の抽出液です。

このファミマのバターコーヒーは、ブラジル産の格付け「No.2」という最高級豆をベースに、コロンビアグアテマラの3種類のアラビカ種をブレンドしています。

コンビニコーヒーアラビカ種コーヒー豆を使うとは、相当の気合が入っていることがわかります。

1-2. バター

バターですが、ニュージーランド産グラスフェッドバターMCTオイルの2種類が入っています。

グラスフェッドバターというのは、自然のなかで放牧され、牧草を中心に食べて育った乳牛から作られたバターのことを言います。

また、MCTオイル中鎖脂肪酸で構成されたオイルであり、通常の長鎖脂肪酸に比べて、からだへの吸収や分解燃焼が早いので、体内で燃えやすく、すぐに消費されて体内に蓄積されにくいという特徴があります。

このファミマのバターコーヒーには、大さじ約一杯のグラスフェッドバターと、小さじ約一杯のMCTオイルが使用されています。

2. バターコーヒーの効果とは

ズバリ健康でしょう。ダイエットです。

パッケージをみても分かる通り、「糖類0(ゼロ)」や健康的な女性の姿が描かれています。

みるだけで健康になりそうです。

3. ニオイは

ニオイをかいだ瞬間は、コーヒー牛乳の香りに近いです。

すぐに、バターやオイルのニオイがしてきます。

そのうちに、バター優位になってきます。

ニオイって短時間に変わるものなんですね。

4. 味(風味)は

コーヒー+バターと言うよりも、コーヒー牛乳+バターっぽい味です。

しかし、のどの奥にバターの味が感じられ、すぐに口や鼻全体バター&オイルの香りが拡がります。

まさにバターコーヒー」です。

しかし、想像よりも味全体が薄く感じられたので、個人的には、ホットにして、かつ、バター味を濃くしてもらいたかったと思います。

ちょっと、バター+オイル成分が薄いような、初心者を意識して嫌われないバターコーヒーを目指している感じがします。

出来るだけ早くホットも出してほしいところです。

店頭に置かれている100円コンビニコーヒーのラインナップの一つとして追加できないものでしょうか。

5. その他

あっさりしている割には、腹持ちが良いというか、空腹に耐えられる感じがしました。

当日は、朝早く起きて、7時の朝食後、午前10時頃にこのバターコーヒーを飲んだのですが、13時半頃になるまで、昼ごはんをは食べなくても良かったのです。

偶然かもしれませんが…。

6. 価格

税込み198円で、全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで販売されています。

7. まとめ

  • あのバターコーヒーが身近なコンビニエンスストアー・ファミリーマートから発売されている。
  • コーヒー自体は、ブラジル産「No.2」格付け豆をベースとし、コロンビア、グアテマラの3種類のアラビカ種をブレンドと贅沢に使用している。
  • 健康志向を強調した成分で、グラスフェッドバターやMCTオイルが入っている。
  • 価格も198円(税込み)とリーズナブルで、発売中!
  • なぜか腹持ちが良い!かも
スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天モーションウィジェット2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天モーションウィジェット2
トップへ戻る